いぶすきーの映画ぶろぐ

邦画を中心に、新旧問わずおもしろい映画・アニメをおすすしていきます^^
2011年02月14日

猫の目線で撮ってみる

■写真のヒント

写真をしていると、よく

「どうしたら、いい写真を撮れますか?」

という質問をいただくことがあります。

私の場合、仕事としての写真と、作品としての写真があるのですが

この場合は趣味の感覚だと思うので、後者の作品として・・・

ということですかね。

いい写真というのは、ひとまず”感動”、人の心を動かすような写真。

美しい、きれい、ステキ!

ですかね。

私にとっては

「こんな世界が、あったんだ」

という感動をお伝えしたいなぁとつねづね思っています。

そこで、今回ご紹介するのは

”目線を変えてみる”

というヒントです。

写真の本でもよく紹介されているのですが、目線を変えるって?

と、感じる方も多いはずです。

そこで、もっと具体的に、自分とは”違った立場”になってみてはどうでしょうか。



思わず、ドキっとしたような表情の猫ちゃん。

猫の気持ちになって、街を散策してみてもいいかもしれません。



特に、路地裏なんかは最高ですね。



普段、何気なくみている風景も、ちょっと下から覗くとびっくり。



どうしても、忙しい毎日を過ごしていると、ついつい見逃しがちな風景。

毎日の電車も、ふと落ち着いて辺りを見渡すとキレイな瞬間ってありますね。



誰かの立場になって撮るというのは、誰かの立場を想像すること。

誰かの立場を想像していると、人とのやり取りにも活かされてくるかもしれません。

写真の想像から、日常が楽しくなれば、と思いました。

ぜひ、気軽にカメラを持ってお出かけしてみては。

Posted by いぶすきー at 13:01 写真のヒントコメント(0)
< 2017年07月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
QRコード
QRCODE
指宿 慎一郎の最近読んだ本
※カテゴリー別のRSSです

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
いぶすきー
いぶすきー
【自己紹介】はじめまして、いぶすきー(指宿)といいます。神戸で、WEB関係の会社でディレクター兼カメラマンとして働いています。愛知県、三重県、富山県、京都、神戸と各地を転々としています。

【趣味】映画・漫画・アニメ・読書・旅行です。
自転車で北海道から富士山を縦断したことがあります。

おもしろいものを広めていきたいと思い始めました。
皆さん、どうぞよろしくお願いします^^

■よかったら写真のぞいてみてください
http://fotologue.jp/ibusuki/