いぶすきーの映画ぶろぐ

邦画を中心に、新旧問わずおもしろい映画・アニメをおすすしていきます^^
2010年05月21日

空気人形

こんにちは、映画ブログでーす^^icon12

前回ご紹介したのは西川美和監督による「ディアドクター」でしたicon12

今回は、師匠である是枝監督によるおすすめ作品をご紹介しますface01!



空気人形:是枝裕和

『誰も知らない』『歩いても 歩いても』の是枝裕和監督が9年間大切に温めた愛の感動作。


空っぽな人形が「心」を持ってしまった――。


嬉しくて切ない愛の物語。


あなたの息で、私のカラダを満たして…





古びたアパートで、持ち主である秀雄と暮らす空気人形――


空っぽな、誰かの「代用品」。


ある朝、本来持ってはいけない「心」を持ってしまう。




秀雄が仕事に出かけると、洋服を着て靴を履いて、街へと歩き出す。


初めて見る外の世界で、いろいろな人間とすれ違い、つながっていく空気人形。


ある日、レンタルビデオ店で働く純一と出会い、その店でアルバイトをすることに。




密かに純一に想いを寄せる空気人形だったが、


彼の心の中に、どこか自分と同じ空虚感を感じてしまう――。






印象に残ったシーンは





「心を持った君が見た世界は美しかったかい?」



というシーン。


ロボットなどの機械が心を持つという話はよくありますが


果たして、心を持つことは、いま、現代、それでいいことなの?


という、監督の強いメッセージを感じました。



周りを取り巻くのは、心はあるけど、空虚に生きる人々。

彼らはそれぞれモノに依存している。

それでも、周囲の人たちと、繋がっていくことで、少しずつ心を取り戻していく。

改めて、周囲の人たちとの関係性を大事にしないとなぁと考えさせられました。


映像美も魅力的で、カメラワークも最高!

文句なく素晴らしい完成度でしたicon12


主演のペドゥナさんの想像を超える演技力とプロ意識にも感動icon12

リンダ・リンダ・リンダからのファンの方は、びっくりするようなシーン満載ですface08

ぜひ、一度観てみてほしい作品ですonpu



同じカテゴリー(映画)の記事画像
パーマネント野ばら
告白
かもめ食堂
恋愛寫眞
8月のクリスマス
スラムドッグ$ミリオネア
同じカテゴリー(映画)の記事
 パーマネント野ばら (2011-02-09 12:57)
 告白 (2011-01-25 01:15)
 かもめ食堂 (2011-01-16 00:15)
 恋愛寫眞 (2010-12-28 23:56)
 8月のクリスマス (2010-12-25 13:51)
 スラムドッグ$ミリオネア (2010-12-13 13:00)
Posted by いぶすきー at 12:58 映画
< 2017年09月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
QRコード
QRCODE
指宿 慎一郎の最近読んだ本

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
いぶすきー
いぶすきー
【自己紹介】はじめまして、いぶすきー(指宿)といいます。神戸で、WEB関係の会社でディレクター兼カメラマンとして働いています。愛知県、三重県、富山県、京都、神戸と各地を転々としています。

【趣味】映画・漫画・アニメ・読書・旅行です。
自転車で北海道から富士山を縦断したことがあります。

おもしろいものを広めていきたいと思い始めました。
皆さん、どうぞよろしくお願いします^^

■よかったら写真のぞいてみてください
http://fotologue.jp/ibusuki/