いぶすきーの映画ぶろぐ

邦画を中心に、新旧問わずおもしろい映画・アニメをおすすしていきます^^
2010年06月14日

四畳半神話大系



-大学三回生の春までの二年間を思い返してみて


実益のあることなど何一つしていないことを断言しておこう-






四畳半神話大系:湯浅政明



こんにちは、映画ブログです^^

久しぶりに、TVシリーズのアニメでかなりおもしろいものがあるので

放送終了前ですがおすすめします!

個人的に今期(2010春)で一番好きです。


過去を振り返ると

あの時こうしておけば・・・

あの時こっちを選んでおけば・・・

未来は変わっていたのかもしれない!

と考えたことは一度くらいあるかと思いますhappa


京都が好きな方、行ったことがある方icon12

クールなジャパニメーションが好きな方icon12

京都の大学生なら絶対必見です!

『四畳半神話大系』、原作は森見登美彦icon12



監督を湯浅政明氏、シリーズ構成をヨーロッパ企画の上田誠氏、キャラクター原案を中村佑介氏、キャラクターデザイン・総作画監督を伊東伸高氏、そしてアニメーション制作をマッドハウスが担当。

これだけの豪華なラインナップで、おもしろくないわけがない!

と思いましたが、やはり予想をはるかに超えておもしろかったですface05



原作は、京都大学3回生の男子学生が、1回生の時に選んだサークルが自らの大学生活をいかに変えていったか、その可能性を四つの短編から構成。



バラ色のキャンパスライフを思い描く主人公「私」と、悪友・小津、孤高の乙女・明石さん、謎の人物・樋口師匠など、個性豊かなキャラクターとのやりとりをコミカルに描いています。

キャラクターそれぞれがいい味出ていますicon12

私の長いセリフもよく、オズの妖怪(?)度もよく

明石さんがかわいく、師匠がおもしろいですhappa


4月より放送枠が1時間に拡大されたフジテレビ"ノイタミナ"。

4月期は15日より放送開始となった『さらい屋五葉』icon12

こちらもなかなかおもしろいでござるよface01

オノナツメファンにとってはこの上なくテンションあがるでござるicon14

22日からスタートする『四畳半神話大系』の2本がラインナップされています。

さすがノイタミナ枠、ヒット作を飛ばしていますicon12

京都大学吉田寮 、鴨川デルタなど、コラージュ的に実写を使っているシーンがかっこいい!

京都に行ったことある方なら「おぉ!」となるはずicon12

そして、音楽も最高ですicon12




ASIAN KUNG-FU GENERATIONによるオープニングテーマ「迷子犬と雨のビート」


いしわたり淳治&砂原良徳+やくしまるえつこによるエンディングテーマ「神様のいうとおり」

音楽好きにとっても文句なしonpu2


サイコーにおすすめです!

あぁー!大学やり直したーい!



同じカテゴリー(アニメ(TVシリーズ))の記事画像
DARKER THAN BLACK -流星の双子-
Angel Beats! エンジェルビーツ
荒川アンダー ザ ブリッジ
true tears
同じカテゴリー(アニメ(TVシリーズ))の記事
 DARKER THAN BLACK -流星の双子- (2010-10-11 02:03)
 Angel Beats! エンジェルビーツ (2010-09-13 13:13)
 荒川アンダー ザ ブリッジ (2010-06-17 13:30)
 true tears (2010-06-10 13:00)
Posted by いぶすきー at 12:56 アニメ(TVシリーズ)
< 2017年12月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
指宿 慎一郎の最近読んだ本

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
プロフィール
いぶすきー
いぶすきー
【自己紹介】はじめまして、いぶすきー(指宿)といいます。神戸で、WEB関係の会社でディレクター兼カメラマンとして働いています。愛知県、三重県、富山県、京都、神戸と各地を転々としています。

【趣味】映画・漫画・アニメ・読書・旅行です。
自転車で北海道から富士山を縦断したことがあります。

おもしろいものを広めていきたいと思い始めました。
皆さん、どうぞよろしくお願いします^^

■よかったら写真のぞいてみてください
http://fotologue.jp/ibusuki/